学生Jonathan Makが作成したAppleのロゴ、Appleの今後四年間にわたる製品計画を残していたジョブズ氏。

Apple-jobs

上の写真は香港の学生Jonathan Makが作成したAppleのロゴとジョブズ氏を組み合わせた画像です。ジョブズ氏の生前に作成し公開してたものが、ジョブズ氏の死によって一躍脚光を浴び、本人も驚いているのだとか。

譲ってくれないかとの引き合いもあるそうですが、Appleのロゴとジョブズ氏の影の茶作権はどうなるのでしょうか。

確かなのは、これでJonathan Makさんの名が熱狂的なAppleファンの脳裏(サイトかな?)に刻まれたことですね。

またジョブズ氏は、iPhone、iPad、iPod、MacBookなど、4年後までの製品と計画を残してたのだとか。Appleの行く末を一番心配してたのはジョブズ氏でしょうから、当然といえば当然ですね。

あとは残った人たちがどう加工するかですね。

→the Daily Mail