Appleは大丈夫? ジョブズCEOが病気休養

5190727188_074869fce7_o

独創的な製品を発表してAppleを強力に引っ張て来たジョブズCEOが病気休養に入ることが分かりました。17日付で社員へ休養する旨のメールを送りました。

ジョブズ氏の体調がどうなのか分かりませんが、すい臓がんを克服してからも、体調が思わしくなく昨年度も長期休養をとりました。

休養中はティム・クックCOOが通常業務の指揮を取り、重要事項の判断は引き続きジョブズCEOが行うとのことです。

長期休養が続けば、Apple製品の完成度、ひいては経営に影響を及ぼすのは必至です。早く復帰して欲しいですね。

 

参考:日本経済新聞

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。