【iPadの不具合】iPadの写真を閲覧する際に落ちて(リセットして)しまう症状

Aplle-reset

上の写真はiPadにリセットがかかってしまった時に表示されるロゴマークです。

当たり前のことですか、iPadの画面をキャプチャした写真やウェブから保存した写真を見るには、iPad標準の写真アプリ(ひまわり)のアイコンをタップして「保存された写真」を開きます。

保存された写真は以下のようにサムネイル表示されます。直近に保存した写真は一番下にあるので、フリックで画面を下がっていきます。

Aplle-reset2

その時、予期せぬことが起こりました。一番に直近に保存した写真に辿り着く前にリセットがかかってしまいました。同じ操作を何度やってもリセットが再現されますから、仕方なく粗奥の写真を削除するとリセットがかからなくなりました。

この不具合は私のiPad固有の問題かも知れませんが、対処方法はキャプチャー写真などをまめに削除するしかないようです。

みなさんのiPadはいかがでしょうか。

 

Last Updated on 2010年8月15日 by Editor

Visited 1 times, 1 visit(s) today

※このサイトの記事には「噂」や「疑惑」など、不確定な情報が含まれています。ご了承ください。(管理人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です