【iPhone・iPadアプリ】Air DisplayでMacBookをデュアルディスプレイに

 
Air-Display

 
Air-Display-iPad

本当に世の中には色々なアイデアを持った人がいるもんだなと思いました。

iPadやiPhoneをもう一台のディスプレイにしようとなんて、なかなか思いつきませんね。それをやったのがAvatron Softwareで、価格はちょっと高めの1200円です。

iPhone、iPad、MacBookを持っているとそれぞれにオーバラップする部分があって、ちょっと贅沢かなと思ってしまいますが、これでiPadを有効に使う手段が増えましたね。

アプリストアのコメントにも記入されているように、DTMなんかしていると画面が広いほうがやりやすいので便利でしょうね。他にも横方向にたくさん表示したい場合に有効です。

データのやり取りはWiFiですから、使える環境は限られるかも知れません。iPadの向きは縦でも横でもOKです。

Last Updated on 2010年7月6日 by Editor

Visited 1 times, 1 visit(s) today

※このサイトの記事には「噂」や「疑惑」など、不確定な情報が含まれています。ご了承ください。(管理人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です