Apple、すでに商標登録されていた「Animoji」の名称を強引に取得するのか?

Appleは、iPhone Xにおいて3D顔認識によって絵文字の表情が変わるアニメーション絵文字「Animoji」を導入します。 しかし、この「Animoji」という名称取得に関してAppleは、これまでと同様に伝統的な手法を使おうとしているようです。 The RecorderによるとAppleは、すでにEmonste …

記事全文を見る>> 

Apple、マシンラーニングの公式ページで「Hey Siri」のメカニズムを紹介

Appleの「Machine Learning Journal」には、最新のiPhoneとiPad Proモデルで、ハンズフリーの「Hey Siri」機能にどのようにハードウェア、ソフトウェア、およびインターネットサービスが連携して機能するかを説明しています。 具体的には、埋め込まれたモーションコプロセッサに内蔵された …

記事全文を見る>> 

Apple、iOS 11の「マップ」に米国内の空港屋内マップを追加!

iOS 11では、当初から「マップ」にフィラデルフィア国際空港とサンノゼ国際空港の屋内マップが追加されていました。 これにシカゴのオヘア・インターナショナル、ミッドウェイ・インターナショナル、ラスベガスのマッカラン・インターナショナル、ボルティモアワシントン・インターナショナル、マイアミ・インターナショナル、ミネアポリ …

記事全文を見る>> 

Apple、アイルランドで「マップ」アプリの乗換案内を提供開始

開発者の Steve Troughton-Smith氏が、アイルランドのダウブリンで公共交通機関の乗換案内を提供が始まったことを確認しTwitterでツイートしいます。 ダブリンやコークなどのいくつかの都市では、「BusÉirann、Aircoach」などの交通機関を含む交通手段が利用できます。ダブリンの電気鉄道システ …

記事全文を見る>> 

Apple、台湾で「マップ」アプリの乗換案内サービスを開始!

Appleが、台湾で「マップ」アプリでの乗換案内サービスの提供を開始しました。 現在、台北、高雄などの都市で乗換案内が利用できます。 具体的には、台湾鉄道、台湾高速鉄道、台北地下鉄、高雄捷運(たかおしょううん)、高雄メトロなどに対応しています。 Appleのマップも含めたiOSの各種機能をサポートしている国・地域は丘の …

記事全文を見る>> 

Appleのマップデータ収集カーがスコットランドへ、ストリートビューの公開は何時になるのか?

カメラやセンサーセンサーを屋根に取り付けたAppleのマップデータ収集カーが、10月9日から11月5日の間、西スコットランド高地の町、フォートウィリアムでマッピングデータの収集を開始するとのことです。 Appleは過去2年以上にわたり、世界各地でApple Mapsのデータを収集しています。これはGoogleストリート …

記事全文を見る>> 

Apple、Siri・Spotlight検索について、iOSとmacOSの両方で「Bing」から「Google検索」に移行!

Appleが、SiriとSpotlightの検索について、iOSとmacOSの両方でMicrosoftの「Bing」から「Google検索」に移行するとのことです。移行は本日中に完了する見込みです。 Appleは、macOS・iOSのSafariでは「Google検索」をデフォルトにしていますが、SiriとSpotli …

記事全文を見る>> 

Apple、拡張現実(AR)を使った徒歩ナビを計画か?

開発者のFelix Lapalme‏は、マップアプリのソースコードを見て、Appleがターンバイターン・ナビゲーションにARを利用するのではないかと予想してきました。 Lapalme氏はiOS 11のベータ版を解析していると3Dの矢印を発見しました。 TechCrunchによると、この矢印は従来のナビゲーションではなく …

記事全文を見る>>