Apple、2019年度第1四半期(2018年10-12月期)の決算を発表!iPhoneの収益15%減少

Appleは本日、2018年12月29日を末日とする2019年第1四半期の業績を発表しました。 カンファレンスコールでは、iPhone販売不振の原因として、米ドル高により、アップル製品は世界中でより高価になったこと、日本での販売補助金が規制されたことやバッテリー交換プログラムなどをあげています。 以 …

記事全文を見る>> 

Apple、2019年第1四半期(2018年10-12月)の決算発表を米時間の1月29日に行うとアナウンス!

Apple、2019年第1四半期(2018年10-12月)の決算発表を米時間の1月29日に行うと投資家向けのページでアナウンスしています。 日本時間では1月30日(水)午前7時となります。 Apple’s conference call to discuss final first fiscal q …

記事全文を見る>> 

Apple、2019年第1四半期(10-12月期)からiPhone、iPad、Macの販売台数を非公表に!これは何を意味するのか?

Appleが、2019年第1四半期(10-12月期)からiPhone、iPad、Macの販売台数を非公表にすると発表しています。 同社の製品でApple Watch、AirPodsなどは「その他の製品」としてくくられいましたが名称が変わり、「ウェアラブル、ホーム、およびアクセサリー」なりました。ただ …

記事全文を見る>> 

Apple、2018年度第4四半期(7-9月期)の決算を発表!7〜9月期として過去最高の業績

Appleは本日、2018年9月30日を末日とする2018年第4四半期の業績を発表しました。 当四半期の売上高は629億ドルと、前年同期と比べて20%増大、当四半期の希薄化後の1株当たり利益は2.91ドルと、41%アップとなりました。当四半期の米国市場以外の売上比率は61%でした。  サービス収入は …

記事全文を見る>> 

Appleが、Interbrandの「世界で最も価値あるブランド 2018」で6年連続1位を獲得

Appleが、Interbrandの「世界で最も価値あるブランド 2018」で6年連続1位を獲しています。 Appleのブランド価値は、昨年から18%高まり、2,145億ドル(約24兆4,277億円)で、2位のGoogle(約1,555億ドル)、3位のAmazon(約1007億ドル)、4位のMicr …

記事全文を見る>> 

Apple、2018年第3四半期(4-6月期)の業績発表

  Appleは本日、2018年6月30日を末日とする2018年度第3四半期の業績を発表しました。 概要は以下の通りです。 当四半期の売上高は533億ドルと、前年同期と比べて17%増、希薄化後の1株当たり利益は2.34ドルと、40%アップしました。当四半期の米国市場以外の売上比率は60%で …

記事全文を見る>> 

Apple、Fortune 500ランキングで4位にランキング

Appleが、米国企業の総売上高をランキング化したFortune 500ランキングで4位にランキングされました。 過去2年間、3位にランキングされていましたから、ランクダウンです。これは、Appleの主力製品であるiPhoneが、市場で飽和状態になっていることが大きな要因です。 1位はウォールマート …

記事全文を見る>>