Apple、東京駅前の丸の内に「新Apple Store」をオープンか?

Macお宝鑑定団が、東京駅前の丸の内に「新Apple Store」をオープンするのではないかとの予測を伝えています。 場所は、三菱ビルヂングの元COACH 丸の内店(2016年移転)があったところです。 現在、その場所は工事中で、フェンスで覆われています。 工事期間は、平成30年 …

記事全文を見る>> 

iTunes Storeの「今週の映画」は、「マリアンヌ (字幕/吹替)」レンタル特別価格100円

iTunes Storeの「今週の映画」(2019年7月3日)は、「マリアンヌ (字幕/吹替)」です。 価格は、レンタル特別価格100円、ダウンロード購入価格800円です。 以下が作品情報です。 作品情報: 名匠ロバート・ゼメキス監督のもと、ブラッド・ピットとマリオン・コティヤー …

記事全文を見る>> 

Apple Storeの「Today at Apple」で「ミュージックラボ:Madonnaをリミックスしよう」を開始!

Apple IDを持っている誰もが、無料で参加できるApple Store内での無料セッションで、写真、ビデオ、音楽ほか、アート、各種製品の使い方などを学べる短い研修会です。 6月の注目セッションは、GarageBand使ったMadonnaの『Crave』をRemixで再構成する …

記事全文を見る>> 

Apple、「ショッピングローン 24回払い分割金利0%キャンペーン」の実施期間を2019年8月30日まで延長

AppleオンラインストアまたはApple Storeにおいて、合計30,000円(税込)以上購入すると、ショッピングローンが最大24回払いまで実質年率0%となる「ショッピングローン 24回払い特別分割金利0%キャンペーン」の利用期限を延長しています。 これまでは2019年6月3 …

記事全文を見る>> 

顧客よりもブランド重視の方針でApp Store従業員に不満が溜まる!

Bloombergが、Appleの顧客よりもブランド重視の方針でApp Store従業員に不満が溜まっていると伝えています。 この方針は、元バーバリーのCEOでAppleのリテイル部門の責任者であったアンジェラ・アーレンツ(Angela Ahrendts)氏が打ち出していたもので …

記事全文を見る>> 

Apple、「Apple IDに残高を追加すると10%ボーナスを受けられる」キャンペーンを実施(5月10日まで)

Appleが、「Apple IDに残高を追加すると10%ボーナスを受けられる」キャンペーンを実施しています。 期限は、5月10日までです。 ボーナスは、Apple IDのアカウントに、iTunes Store、App Storeなどで、期間内に10円〜30000円を入金すると自動 …

記事全文を見る>> 

Apple、「ショッピングローン 24回払い分割金利0%キャンペーン」の実施期間を2019年6月30日まで延長

AppleオンラインストアまたはApple Storeにおいて、合計30,000円(税込)以上購入すると、ショッピングローンが最大24回払いまで実質年率0%となる「ショッピングローン 24回払い特別分割金利0%キャンペーン」の利用期限を延長しています。 これまでは2019年3月2 …

記事全文を見る>> 

Apple、「Apple ID」に入金すると5%のボーナスがもらえるキャンペーンを実施(3月14日まで)

Appleが、「Apple ID」に入金すると5%のボーナスがもらえるキャンペーンを実施しています。 期間は2019年3月10日から3月14日までです。 入金できる金額は、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円、その他の項目で〜30,000円まで入金できます。 …

記事全文を見る>> 

Apple、「24回払い分割金利0%キャンペーン」を4月1日まで延長!

Appleが、AppleオンラインストアとApp Storeで30,000円以上の製品を購入する際の「24回払い分割金利0%キャンペーン」を4月1日まで延長しています。 これまでの期間は2019年2月28日でした。 分割回数と金利は以下の通りです。 30回 = 6.59% 36回 …

記事全文を見る>> 

Apple、新学期を前に学生・教職員等がMacやiPad Proを購入すると「Apple Storeギフトカードをプレセント」するキャンペーンを実施

Appleが、新学期を前に学生・教職員等がMacやiPad Proを購入すると「Apple Storeギフトカードをプレセント」するキャンペーンを実施しています。 今回のサービスは、大学生、高等専門学校および専門学校生、これらの学校に進学が決まった生徒、その両親、教育機関の教職員 …

記事全文を見る>>