Apple、Apple Watch SE 2を正式に発表

Appleは、以前のモデルよりもディスプレイが30% 大きくなった新しい Apple Watch SEを発表しました。新しいモデルは、シルバー、ミッドナイト、スターライトの 3 色で利用でき、色を合わせたナイロン コンポジットの背面も付いています。

価格は第 1 世代モデルが 279 ドルであるのに対し、249 ドルからです。(セルラーは299ドルです)

第 1 世代の Apple Watch SE は、2 年前の2020 年に発売されました。これは、Apple Watch Series 6よりも手頃な価格のモデルになるように設計されましたが、199ドルのSeries 3よりも優れたスペックです。

Apple は最終的にこのイベントの時点でSeries 3 を中止し、新しい SE 2 を唯一のエントリーオプションとして残しました.

刷新された Apple Watch SEモデルは、元のモデルよりも20%高速な新しい高速プロセッサを搭載しています。

エントリーレベルのApple Watchには、以前はより高価なモデルのドメインであったECG および血中酸素濃度のアプリも含まれています。

価格は40mmが37,800円、44mmが42,800円からです。注文は、本日からです。

(via 9 to 5 Mac

Last Updated on 2022年9月8日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。