[恐怖の中国人留学生]中国人留学生が、故意に日本人にエイズ(HIV)を感染させる恐怖の実態!

「週刊現代」2022年9月3・10日号によると、中国人留学生が、池袋でデリヘルなどの風俗嬢にエイズを感染させまくっているらしい。

彼ら中国人留学生は、中国で爆発的に蔓延し始めているエイズに感染し、そのまま日本に入国し滞在を続ける。彼らは留学生同士の乱交パーティなどで、仲間にもエイズをうつし、さらにエイズ感染が分かるとやけになって、「日本人にもうつしてやれ」と自身の感染が分かっていながら、風俗遊びをしているようだ。

まず、中国でエイズ蔓延のもとをたどれば、発端は(現在は中止になったが)一人っ子政策により、適齢期の男女比が崩れていることにあるらしい。

一人っ子政策では、その家の跡継ぎとして、男子を生みたがる家庭が多く、女性の赤ちゃんは、闇へ葬られることが多かったらしい。
そのため、多くの(特に農村部の)男性は、彼女や結婚相手を見つけることが困難で、男子とも成功をするバイセクシャルになる人が多い。
また、バイセクシャルが多い背景には、肉などの生産に成長促進ホルモン(女性ホルモン)が使用され、女性的な男性が増えていることも原因らしい。

そこで男性同士の(コンドームをつけない)肛門セックスで、エイズが広がり、感染した留学生が日本にやって来て、池袋や新宿などの風俗店やデリヘルで遊ぶのだ。

彼らは、金払いが良いため、デリヘル嬢にとっては上客で、コンドームなしでのセックス、体液を飲むことを求めてくるらしい。
留学生は、いずれ中国に帰らなければならないため、エイズ感染者の中には、日本にいるうちに遊ぶだけ遊んで、エイズをうつして中国へ帰ってやろうと思っているに人間がいる。

本当に恐ろしい話しだ。
中国人の一部は、日本人を物としか思っていないようだ。

こういった状況の中、岸田首相はインバウンドを拡大していくという。そうすれば、また大量の中国人がやって来て、風俗嬢は危険にさらされるだけで無く、日本人の風俗店の客にも感染が広がる。
最近は、お金に困った女子大学生も風俗でお金を稼いでいるため、その女性に彼氏がいれば、その彼にも感染する可能性があり、ねずみ算式にエイズが蔓延する恐れがある。

政府は、風俗店などに中国人の客に注意するように促すべきだ。人権のない国の人に人権などと言っても始まらない。

レイニーS

Last Updated on 2022年9月7日 by M林檎

1 thought on “[恐怖の中国人留学生]中国人留学生が、故意に日本人にエイズ(HIV)を感染させる恐怖の実態!

  1. 検索エンジン duckduckgo.comで
    「コロナワクチン エイズ」を検索してみてください。
    ドイツ政府の公式データでもワクチンがエイズを発症することが示唆されています。
    これから日本でも免疫不全症の人が多発します。(しています。)
    今回の中国人留学生の件は、コロナワクチン薬害をすり替えて隠匿するための工作かもしれませんね。(あ〜あ、陰謀論者とか思われるんだろうな。)

    googleで
    「コロナワクチン エイズ」を検索すると検索結果は全然違いますよ。
    情報操作されてますから。
    コロナの真実ももちろん出てきません。TVで言っていることしか出てこないように操作されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。