Apple、古いiPhone および iPad 向けの脆弱性を修正したiOS 12.5.6をリリース

Apple は本日、現在のバージョンの iOS、iOS 15を実行できない古いiPhone、iPod touch、およびiPadモデル向けの iOS 12.5.6 アップデートをリリースしました。

このアップデートは、設定アプリを開いて「一般」をタップし、「ソフトウェアアップデート」オプションを選択することで、無線でダウンロードできます。

iOS 12.5.6アップデートでは、積極的に悪用されていた主要な脆弱性が修正されているため、古いデバイスを利用している場合はすぐにアップデートする価値があります。WebKit の脆弱性は、iOS 15.6.1、iPadOS 15.6.1、およびmacOS Monterey 12.5.1 アップデートですでに修正されています。

iOS 12 以降に更新できないデバイスには、iPhone 5s、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPod touch 6、オリジナルのiPad Air、iPad mini 2、iPad mini 3が含まれます。

(via MacRumors

Last Updated on 2022年9月1日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。