カスタムiPhoneをデザインできるウェブサイト「Design the Next iPhone」

今年のiPhone 14で予定されているとされるデザインの変更に満足できない場合は、自分でデザイン問題を解決できる新しいWebサイト「Design the Next iPhone」があります。(もちろんバーチャルですが)

創造的な開発者Neal Agarwal氏は、新しいポートを追加したり、色を変更したり、新しいアクセサリを追加したりして、夢のiPhoneを構築できる新しい Web サイトを作成しました。

Agarwal氏の新しいサイトに初めてアクセスすると、基本的にはiPhone 13 Proのベアボーンが表表伯父されます。ノッチも、ポートも、ボタンも、カメラもありません。その後、それらすべての側面をデザインに追加したり、iPhoneをまったく別の方向に傾けたりできます。

カスタム iPhone に追加できるものには次のものがあります。

  • Pro camera
  • Dual camera
  • Volume button/mute switch
  • Lightning port
  • Notch
  • Apple logo
  • Android logo
  • Home button
  • Power button
  • Antenna
  • Headphone jack
  • Front camera
  • Single camera
  • Click wheel
  • Pro feet
  • Pro stand
  • HDMI
  • Digital crown
  • …and much more

この iPhone デザイン ツールの優れた点は、これらのさまざまなものをすべて組み合わせることができることです。iPodに似たクリックホイールと(今では無くなった)ヘッドフォン ジャックを備えたiPhoneが作成できます。

(via 9 to 5 Mac

Last Updated on 2022年8月24日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。