M2およびM2 Proチップを搭載し Mac miniは開発中ですが再設計は予定されていない

Power Onニュースレターの最新版で、Bloombergのマーク・ガーマン氏は、M2およびM2 Proチップを搭載した Mac mini に関する Apple の計画について語っています。

ガーマン氏によると、AppleはMac miniのM1 Pro バージョンの開発に取り組んでおり、これは昨年末か今年の終わりまでに発売される予定でしたが、彼の理解では「現在は検討されていません」

「代わりに、Mac mini の更新にはM2 M2 Pro の両方のオプションが含まれることを期待してください。また、近いうちにマシンが大幅に再設計されるとは考えていません」

コードネームJ473の新しいMac mini は、M2チップを搭載しています。一方、M2 Pro Max miniはコードネーム J474で、8つのパフォーマンス コアと 4 つの効率的なコア CPU を備えています。

さまざまな M2チップについて、ガーマン氏は、Mac Studioは短命の製品になる可能性があると考えています。なぜなら、「ニッチ製品であるMac StudioとMac Pro の両方を持つ意味」がないように思えるからです。

(via 9 to 5 Mac

Last Updated on 2022年8月8日 by Editor

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。