キャプテン・アメリカのクリス・エバンスは、物理的ホームボタンのファン

クリス・エバンスは、なくなっていくボタンに固執している唯一の人ではありません。少なくとも彼とドナルドトランプはホームブタンの重要性については同意するはずです。

AppleはiPhone 7でタプティックエンジンフィードバックを備えた堅実なホームボタンを搭載し、最終的にiPhone Xから完全に削除されました。

エヴァンスの他の大きな不満は、それが重すぎるということです。かさばる電話で苦労している多くの人々のように、俳優は小指で電話を不快に支えています。

エバンスの電話がiPhone 12であることを確認されています。これは、投稿した画像からそのモデルは間違いなくProモデルですが、元のInstagramの投稿から推測したiPhone 13 Proではありません。インタビューでは、 Appleが昨年秋にラインナップから削除した古いモデルをどこで手に入れたかについては触れられていませんでしたが、他の小売業者からはまだすぐに入手できます。

Appleが,、新モデルで物理的なボタンを取り戻すつもりではないのは確かです。一部のiPhoneユーザーは、 Assistive Touchを使用して、画面のどこにでも配置できるソフトウェアベースの仮想ホームボタンを追加したほうがよい場合がありますが、操作性は物理的なホームボタンを愛する人には、不満足なはずです。

ただし、今後、Appleがホームボタンを搭載した旧モデルのデザインを活用したiPhone SEのようなモデルを発売するかは興味あるところです。

(via The Verge

Last Updated on 2022年7月18日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。