iOS 16 Beta 2の新機能:新しい壁紙の色、LTE経由のバックアップ、SMSフィルタリングなど

Appleは本日、テスト目的でiOS16とiPadOS 16の2番目のベータ版を開発者に配布しました。新しいベータ版では、新しい機能が導入され、Appleが最初のiOS16のリリースで行った変更の一部が改良されています。

ロック画面で写真をカスタマイズする場合、写真の外観を変更するための2つの新しいDuo Toneおよびカラーウォッシュオーバーレイオプションがあります。

写真を壁紙として設定すると、Appleは、ピンチジェスチャを使用して画像のトリミングを調整できることを通知します。

iPhoneおよびiPadユーザーは、5GまたはWiFi接続に加えて、LTEセルラー接続を介してデバイスをバックアップできます。AppleはiOS 15で5Gバックアップのサポートを導入し、‌iOS 16‌でLTEに拡張しました。

天文の壁紙に緑色の点が表示され、現在地がわかります。ドットは地球上に壁紙オプションに表示されますが、常に壁紙に表示されるわけではなく、壁紙を編集するときにのみ表示されます。これらの動的な壁紙は、古いiPhoneでも利用できるようになりました。

設定アプリでは、新たに壁紙セクションが調整され、ホーム画面とロック画面に設定したさまざまな壁紙を簡単にカスタマイズできるようになりました。ロック画面と「ホーム画面」オプションの下に新しい「カスタマイズ」オプションがあり、調整可能な設定があることを明確にしています
外観を選択するときに、「壁紙ペアとして設定」するオプションもあります。

(via MacRumors

Last Updated on 2022年6月23日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。