iOS 16 beta版をiOS15.xにダウングレードする方法

この方法では、iPhoneのiOSを消去してiOS16からiOS15に戻します。iOS15から作成したバックアップがある場合は、それを復元して元に戻すことができます。(iPhoneのすべてのデータを消去して失いたくない場合は、この方法を続行しないでください。)

手順は次の通りです。

・iPhoneまたはiPadをLightningケーブルでMacに接続します
・MacでFinderを開きます
・次の手順を実行して、iPhoneをリカバリモードにします。音量を上げるを押して放し、音量を下げるを押して放し、Macに復元画面が表示されるまで電源/サイドボタンを押し続けます。
・iPhoneに問題があることを示すダイアログウィンドウが表示され、デバイスを復元するオプションが表示されます。[復元]をクリックしてiOS 16ベータ版を消去し、iOS15をiPhoneに復元します。
・復元プロセスを完了させます。しばらく時間がかかる場合があります

ダウングレードが完了すると、iPhoneは、iPhoneが新品であるかのように、利用可能な最新バージョンのiOS15のクリーンインストールで再起動します。iPhoneは消去されているため、基本アプリ以外は何も表示されません。

Mac上のiOS15と互換性のある、またはアーカイブされたバックアップが利用可能ですと、そのバックアップから復元して古いものを元に戻すことができます。

(via OS X Daily

Last Updated on 2022年6月18日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。