Apple、M2チップを搭載したMacBook Airを 発表!(円安で割高価格設定)

Appleが、M2チップを搭載したMacBook Airを発表しました。価格は、円安のせいもあり、164,800円(税込)となっています。また、M1MacBook Airは、134,800円(税込)からと、これも価格改定が行われ2万円ほど、値上がりしています。

Appleは本日、完全に再設計されたMacBook Airと、アップデートされた13インチMacBook Proを発表しました。どちらも、M1チップの画期的なパフォーマンスと能力をさらに高めた新しいM2チップを搭載しています。
MacBook Airは、より大きくなった13.6インチのLiquid Retinaディスプレイ、1080p FaceTime HDカメラ、4スピーカーサウンドシステム、最大18時間のバッテリー駆動時間1、MagSafe充電も備えています。シルバー、スペースグレイ、ミッドナイト、スターライトの4つの仕上げが用意されています。

13インチMacBook ProにもM2が搭載され、驚異的なパフォーマンス、最大24GBのユニファイドメモリ、ProRes高速化、最大20時間のバッテリー駆動時間2のすべてを、コンパクトなデザインで実現しています。新しいMacBook Airとアップデートされた13インチMacBook Proが、M1 ProおよびM1 Max搭載のさらにパワフルな14インチと16インチのMacBook Proに加わり、Macノートブック史上最も強力なラインナップが完成しました。どちらのノートブックも来月に販売を開始する予定です。

Apple→Apple、驚異的なパワーの新しいM2チップを搭載したまったく新しいMacBook Airを発表

Last Updated on 2022年6月7日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。