アメリカのFCC(連邦通信委員会)、新しいAppleネットワークアダプタの情報(ファイル)を公開!それは何か??

未発表のApple「ネットワークアダプタ」の新しいFCCファイリングが発見されましたが、それが実際に何であるかはまだ明らかではありません。

これは将来購入できるかもしれない新しいネットワークアダプタであることを示唆する名前にもかかわらず、それは望めそうもありません、

新しいFCCファイリングには、このデバイスがNFC、Bluetooth、およびなんと32GBのストレージを含むあらゆる種類の機能を備えていることが記載されています。モデル番号A2657、このデバイスは確かにAppleにリリースしてほしいもののように聞こえます。

A2657はネットワークアダプタです。一体型バッテリー、2つのギガビットイーサネットポート、USB-Cコネクタおよびアンテナを備えています。このデバイスは、IEEE 802.11b / g / n無線、Bluetooth無線、およびNFCをサポートしています。ネットワークアダプタには、32GBのメモリストレージと1.5GBのRAMが付属しています。

しかし、問題があります。全体がUSB-Aコネクタを介して電力を供給されるように設定されており、これは実際にはAirPortの代替品ではなく、Appleが内部で使用できるものであることを示唆しています。低速の2.4GHzWi-Fiテクノロジーもここで使用されており、これも可能な限り最速の接続を必要とする一般ユーザーを対象としたものではないことを示唆しています。

(via iMore

Last Updated on 2022年5月24日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。