iPhone13、全ラインアップでセンサーシフトの手ぶれ補正を搭載

台湾のDigiTimesによると、iPhone 13のラインナップ全体で、現在のモデルの中でiPhone 12 Pro Maxのみ搭載しているセンサーシフト光学式手ぶれ補正機能を採用するとのことです。

韓国のETNewsは今週初めに同様のレポートを共有し、少なくとも2つのiPhone 13モデルにセンサーシフト安定化機能が搭載され、LG Innotekが必要なコンポーネントのサプライヤーであり続けると予想しています。

Appleは、iPhone 12 ProMaxのワイドレンズにセンサーシフト安定化を最初に導入しました。このテクノロジーは、レンズの代わりにカメラのセンサーを安定させて、画像の安定性をさらに高め、写真の品質を向上させます。センサーシフトの安定化がすべてのiPhone13モデルの広角レンズに限定されたままになるかどうかは不明です。

(via MacRumors

Last Updated on 2021年1月21日 by M林檎