Kuoの予想:Appleが2021年にAirTag、拡張現実デバイスなどを発表

アナリストMing- ChiKuoの新しい調査ノートによると、Appleは待望のAirTagsアイテムトラッカー、拡張現実デバイス、その他の新製品を2021年にリリースする予定です。

AirTagは、ユーザーが鍵、財布、バックパックなどの私物を追跡するのに役立つことが期待されており、タグ付けされたアイテムから離れたときにAppleデバイス上のユーザーに通知します。

拡張現実デバイスに関しては、Appleは拡張現実ヘッドセット、メガネ、またはその両方に取り組んでいると広く噂されていますが、Kuo氏は明確にしていません。iPhoneとiPadも拡張現実機能を提供するため、ここにはあいまいさが残ります。

Kuo氏はまた、Appleが新しいAirPods、より多くのApple Silicon Mac、Mini-LEDディスプレイを備えた最初のデバイスを年間を通じてリリースする予定であると述べました。

Kuo氏は以前、Appleが2021年にAppleSiliconとMini-LEDディスプレイを搭載した再設計された14インチと16インチのMacBookProモデルをリリースする予定であると述べました。
また、AppleSiliconとMini-LEDディスプレイを搭載した新しいMacBookAirが発売されると以前に予測しましていました。

(via MacRumors

Last Updated on 2021年1月5日 by M林檎