Apple、バグを修正したmacOS Big Sur11.1 Beta 2を開発者に公開!復元インストールが可能に!

Appleが、バグを修正したmacOS Big Sur11.1 Beta 2を開発者に公開しました。

文鎮化するバグをを抱えていた復元インストールが修正されました

以下がリリースノートです。

アクセシビリティ

macOS Big Sur11.1ベータ2で解決

  • VoiceOverは、AcapellaGroupからのInfoVox音声をサポートするようになりました。(64880915)

AppKit

既知の問題点

  • 特定の NSToolbar コントロールをクリックまたはロールオーバーすると、予期せず背景のハイライトが描画されます。(71592628)

Mac Catalyst

既知の問題点

  • ビューコントローラをページシートまたはフォームシートの表示スタイルで表示する場合、デフォルトでは、ビューコントローラのルートビューのサイズは、表示されたビューコントローラのpreferredContentSize メソッドから返される値によって決定され 、ビューのサイズは変更できません。自動レイアウトを使用してルートビューの最大サイズと最小サイズを指定することにより、表示されるビューコントローラーのサイズを変更できるように調整できます。これを有効にするにcanResizeToFitContent は、アプリケーションのメインウィンドウのプロパティをYESに設定し ます。これを行う1つの方法 は、メインViewControllerのビューのwillMove(toWindow:) or didMoveToWindow()メソッドをオーバーライド することです。(65254666)例:- (void)willMoveToWindow:(UIWindow *)newWindow { [super willMoveToWindow:newWindow]; newWindow.canResizeToFitContent = YES;}

macOS Big Sur11.1ベータ2で解決

  • サイズ変更不可能なiOSおよびiPadOSアプリのフルスクリーンモードが期待どおりに機能するようになりました。(71440982)
  • ズームしてフィットする状態は、アプリの起動後も保持されるようになりました。(70885745)

ソフトウェアの更新

macOS Big Sur11.1ベータ2で解決

  • Appleシリコンを搭載したMacの別のボリュームにmacOSBig Sur 11.1ベータ版をインストールした後、macOS Big Sur11.0.1での再起動がサポートされるようになりました。(71353899)
  • macOS Recoveryまたは起動可能なインストーラーを使用して、Appleシリコンを搭載したMacにmacOS Big Sur11.1ベータ版を再インストールできるようになりました。(71221267)
(via 9 to 5 Mac

Last Updated on 2020年12月4日 by M林檎