Apple Silicon MacでLinuxを実行するための開発資金提供が始まる!

marcanとしても知られる開発者のHector Martinは、月曜日にPatreonっでクラウドファウンディングを立ち上げ、AppleシリコンMac用のLinuxポートでの開発作業に資金を提供しました。

Martinによると、AppleのM1搭載MacはLinuxを実行できますが、動作するポートを作成することは困難な仕事です。
Martinは、任天堂のWiiコンソールを含むプロジェクトから、ソニーのPlayStation3およびPlayStation4用の最近のLinuxポートまで、オープンソースコードの経験があります。

M1 MacでにLinuxオペレーティングシステムを実行できるかどうか、そして安定して実行できるかどうかは、Appleシリコンで議論されています。

今月初めのRealWorld Technologiesフォーラムへの一連の投稿で、Linuxの開発者であるLinus Torvaldsは、Linuxを実行している場合はM1搭載のMacを所有することを「絶対に好き」だと述べましたが、そのような前提が実現可能かどうかは定かではありません。

(via AppleInsider

Last Updated on 2020年12月2日 by M林檎