M1 MacBook Air、256GBモデルの7コアGPUは、8コアGPUの1コア不具合チップを活用しコストダウン!?

M1 MacBook Airは、その高性能の割に104,800円(税別)からと低価格です。

IntelのハイエンドMacBook Proに匹敵するパフォーマンスを持ち、True Toneを採用したRetinaディスプレイ、高速SSD、Touch ID搭載し、この価格です。

その裏には、チップ製造時に8コアのうち、1コア不具合になっているチップをMacBook Airの最安モデルに活用していることです。これでチップを廃棄せず、無駄なコストを節約できます。

以下が、2つのMacBook Airの主要スペックです。

MacBook Air 256GBモデル
Apple M1チップ
4つの高性能コアと4つの高効率コアを
搭載した8コアCPU
7コアGPU
16コアNeural Engine

MacBook Air 512GBモデル
Apple M1チップ
4つの高性能コアと4つの高効率コアを
搭載した8コアCPU
8コアGPU
16コアNeural Engine

Last Updated on 2020年11月21日 by M林檎