Apple Watch Series 6に新カラー、クイックチャージ機能をサポートか?さらにiPad Air 4は、10,000円程度の値上げ?

L0vetodreamからのツイートは、Apple Watchが新しい青色の色調で入手できることを示唆しているようです。他の噂では、iPhone 12にも新しいMidnight Blueオプションが追加されるとのことです。

また、1つの新しいApple製品が「クイックチャージ」機能をサポートすることを示唆しています。これは、新しいApple Watchまたは新しいiPad Air 4を指している可能性がありますが、watchOS 7のスリープトラッキングフォーカスを考慮すれば、Apple Watchで最も理にかなっています。

L0vetodreamは過去に信頼できることが証明されています。謎めいた匿名のTwitterアカウントは、Big Surのマーケティング名など、watchOS 7、iOS 14、macOS 11のさまざまなBig Surの機能を正確に予測していました。このアカウントは、2020 iPhone SEの機能とAppleのMagic Keyboard for iPad Proのリリース日も正確に予測しています。

また、iPad Air 4の価格が 569ドルから599ドルであることを示唆しています。これは、現在の499ドルのiPad Airと比べると100ドル(約10,000円)の価格上昇です。

(via 9 to 5 Mac

Last Updated on 2020年9月14日 by M林檎