Apple、Samsungから折り畳みディスプレイのサンプルを大量に入手

昨年、Samsungから折り畳みディスプレイのサンプルを大量に入手したことが分かりました。一部の情報筋は、折りたたみ式のiPhoneが来年に発売されると予想しています。

Samsungは、Appleの主要サプライヤーであり、iPhone用のOLEDスクリーンを提供しています。同社は折りたたみ式ディスプレイ市場をサプライヤーとして支配する意向で、需要に応じて年間1,000万個までの生産増強を検討しています。

Appleが、折りたたみ式ディスプレイ技術に取り組んでいることが以前から知られており、その技術に関する複数の特許を申請しています。また、LGの潜在的な関与について噂も浮上しています。

(via MacRumors

Last Updated on 2020年9月11日 by M林檎