Apple、iPhone 12のラインナップを2段階で発売か?

Appleは、先週の第3四半期の決算発表で、iPhone 12の発売が10月になると発表しました。

iPhone 12は、5.4インチ、6.1インチ、6.7インチのサイズで合計4つのOLED iPhoneのラインナップとなります。今後、ラインナップのすべてのiPhoneモデルが通常より遅く発売されるのか、一部のモデルが最初に登場するのかは明確ではありません。

本日のDigiTimesレポートによると、Appleが段階的な立ち上げアプローチを採用できることを示唆するサプライチェーンの情報を明らかにしています。

Appleは、5G iPhoneを2段階で発売する可能性があり、最初の6.1インチモデルを2種類、次に6.7インチと5.4インチの2種類です。

情報筋によると、新しいiPhone向けのフレキシブルボードの出荷は、今年の通常よりも2〜4週間遅れてピークになるとのことです。

(via MacRumors

Last Updated on 2020年8月3日 by M林檎