iPhone 12のリークCAD画像

EverythingAppleProが、iPhone 12と主張するCAD画像を公開しています。

ARアプリに期待されるLiDARモジュールは、予想されている2つのiPhone 12 Proのうち、6.7インチモデルにのみ搭載されるとのことです。

以前のリークでは、2020 iPad ProにあるLiDARスキャナーが両方のiPhone 12 Proモデルに存在することを示唆しています。スキャナーは、Face IDに使用される前面のTrueDepthシステムと同様の原理で動作し、デバイスが現実世界のより正確な3Dモデルを作成できるようにします。

また、以前にはiPhoneのノッチが小さくなることが示唆されており、これに関する画像がリークされてきました。しかし、今回のCAD画像には、ノッチサイズがiPhone 11 Proから変更されていないことが示されています。

今回のCAD画像は、ケースメーカーが製作した可能性が高いですが、いつの時点でのデザインなのかは不明で、これが実機のデザインを正確に反映しているどうかは分かりません

(via 9 to 5 Mac

フォローをどうぞ!

最終更新日: