Bloombergのレポーター、Apple製品を予測!

Bloombergのレポーター、Mark Gurman氏の情報源は通常非常に信頼性が高く、ジャーナリストはAppleの話を壊したことで知られています。
今回は、Periscopeで視聴者の質問に答え、以下のような予測を述べました。

  • Appleは今年、「実質的な」iMacの更新を計画しています。Gurman氏は、23インチのiMacサウンドの噂はほぼ正しいと語っています。
  • 今後の14インチMacBook Proは、画面サイズの拡大やはさみスイッチキーなど、
  • Appleの16インチMacBook Proで見られるデザインの変更を反映します。
  • ARM搭載Macに関するAppleの計画の詳細については、「ご期待ください」と述べました。
  • Gurman氏によると、売り上げが伸び悩んでいたため、今年登場する噂の小さくて安価な‌HomePodもSiriに大きな改善をもたらします。
  • 新しいApple TVが今年登場しますが、8Kになる可能性は低いです。
  • 16インチ‌MacBook Pro‌の更新は10月から11月頃に予定されています。
  • Appleはまだ実行可能なAirPowerデバイスに取り組んでいます。
  • Apple Watch Series 6は、睡眠追跡をサポートするために今年後半に登場します。
  • AirTagsは今年後半にプレミアム製品として売り出されると予想されており、革のケースに入ってくる可能性があります。
  • モジュラー型のハイエンドオーバーイヤーヘッドホンは、今秋も期待されています。
  • Appleの車両開発部門は、まだ自動運転技術に焦点を合わせていました。
  • 今年のiPhoneには画面下の指紋テクノロジーは登場しません。
  • Gurman氏は、Xcode for iOSに関する噂が本当だとは考えていません。

(via MacRumors