トヨタ、6月以降発売の新型車から「Apple CarPlay/Android Auto」を標準装備化!

トヨタが、6月以降発売の新型車から「Apple CarPlay/Android Auto」を標準装備化するとのことです。

今回の対応は、トヨタが提供するディスプレイオーディオ(以下、DA)のオプションサービスを標準化するトのことです。ありがたいのは、すでに販売されているDA搭載車もT-Connect通信によるバージョンアップを通じて、6月中旬以降、順次機能が利用できるようになることです。

T-Connect通信は、新車を購入すると5年間無料で、年目以降は3,300円/年[税抜き]で利用できます。

「Apple CarPlay/Android Auto」の利用には、ケーブルでスマホとDAを接続する必要があります。これによってマップ、電話、メッセージ、音楽アプリが缶単位DAで利用できます。

→TOYOTA

Last Updated on 2020年4月11日 by M林檎