iPhone 8のアップデートモデルはFace ID搭載?

Macお宝鑑定団が、A13 Bionicチップを採用したiPhone 8のアップデート版はFace IDモデルではないかとの情報を伝えています。

どうもこれは、iPhone 8に似ていると言われるiPhone SE 2とは異なるようで、純然たるiPhone 8の後継モデルとしての情報のようで

CES 2020に出展していた複数のAppleサプライヤー関係者の話しとして、Appleは、A13 Bionicチップを採用したiPhone 8のアップデート版として、Touch IDモデルとは別にFace IDモデルも開発している可能性があるとのことです。

また、筐体サイズはiPhone 7に戻り、レシーバー部分のサイズが、iPhone 11シリーズとiPhone XSシリーズとの中間サイズになるようです。
ディスプレイサイズは、5.4インチになるとのことですが、どの程度信憑性のある話しなのかは不明です。