著名アナリスト、2020年に5Gを搭載した5.4インチ、6.1インチ、6.7インチのiPhone(5モデル)を発売!?

アナリストのMing-Chi Kuoによる最新の予測によると、Appleは、2020年に5つの新しいiPhoneモデルをリリースする予定だとのことです。

TF International Securitiesのリサーチノートでは、Kuoは2020年前半に4.7インチLCDディスプレイを搭載したいわゆるiPhone SE 2の予想と、それに続くハイエンドのオールOLEDラインナップの概要を説明しています。

Kuoは、4つのハイエンドモデルすべてがQualcomm X55モデムで5Gをサポートすることを期待しており、5GのSub-6GのみまたはSub-6G-plus-mmWaveタイプのモデルの可用性は国によって異なります。

以下のモデルの発売が予測されています。

4.7インチiPhone SE 2:LCDディスプレイ、1レンズリアカメラ、5Gサポートなし
5.4インチiPhone 12:OLEDディスプレイ、デュアルレンズリアカメラ、5Gサポート
6.1インチiPhone 12:OLEDディスプレイ、デュアルレンズリアカメラ、5Gサポート
6.1インチiPhone 12 Pro:OLEDディスプレイ、トリプルレンズ背面カメラ、5Gサポート
6.7インチiPhone 12 Pro Max:OLEDディスプレイ、トリプルレンズ背面カメラ、5Gサポート

(via MacRumors