ユーラシア経済委員会(EEC)データベースに2つiPadモデル番号が登場!

Appleが、7月27日、ユーラシア経済委員会(EEC)データベースに2つのiPadモデルを登録しました。2つのモデル識別子A2200とA2232です。

両モデルともiPadOSを搭載しているため、この秋に発売されることが明らかです。

2つの識別子は、今月初めにデータベースに追加された他の5つの新しいiPadモデル番号に続いています。以前の識別子と同様に、これらの数字がどのモデルを参照しているかは不明です。

なお、この秋には、エントリーレベルの10.2インチiPadが発売されると噂されています。

(via MacRumors