Apple Card、米国内で8月上旬にサービス開始!

Bloombergによると、Appleは、米国内で8月上旬にApple Cardのサービスを開始すると報じています。このカードは、Appleとゴールドマンサックスとの提携によって提供されます。

Apple Cardの利用に際しては、最新のiOS 12.4が動作するiPhoneで、Walletアプリを利用してサインアップします。

Apple Cardについては、すでに何千人ものApple従業員が、テストしています。Appleの購入で3%のキャッシュバック、すべてのApple Pay取引で2%のキャッシュバック、その他の購入で1%のキャッシュバックが提供されるなど、日本のユーザーから見れば、魅力的なサービスです。

また、Apple Payに対応していない店舗での利用を想定して、チタン製の物理カードも提供されます。

(via MacRumors