iPhoneの2020年モデル、5Gのサポートはハイエンドモデルのみ!?

アナリストのMing-Chi Kuo氏によると、Appleは、iPhoneの2020年モデルにおいて、5Gのサポートはハイエンドモデルのみだとのことです。

2020年モデルは、有機ELディスプレイのハイエンドの5.4インチおよび6.7インチモデルと、LCDを採用した6.1インチモデルの3機種になるとのことです。

また、次世代通信の5Gは、LCDを採用した6.1インチモデルでは採用されないとのことです。

(via MacRumors)

来年度のモデルは、5Gのサポートなどにより、高額になると予想されますが、政府による機種代金と通信料金の分離政策により、購入意欲が削がれる恐れがあります。