Appleが、世界3大広告賞の一つ「カンヌライオンズ」の「​​クリエイティブ・マーケティング・オブ・ザ・イヤー」を初めて受賞!

Appleが、昨日、世界3大広告賞の一つ「カンヌライオンズ」の「​​クリエイティブ・マーケティング・オブ・ザ・イヤー」を初めて受賞しました。

過去の受賞者には、バーガーキング、コカコーラ、グーグル、イケア、サムスン、ハイネケン、マクドナルド、マーズ、ユニリーバなどがあります。この賞の目的は、「卓越した創造性がビジネスの推進にどのように役立つかを示したブランドを称えること」です。

昨年のカンヌライオンズで、すでにAppleはいくつかの賞を受賞していました。 「Today at Apple」は、「ブランドエクスペリエンスグランプリ」と「チタンライオン」賞を受賞しました。 Spike Jonze監督のHomePod短編映画は、ミュージックグランプリのの「エンターテイメントライオン」を受賞しました。

(via 9 to 5 Mac