フォーチュン誌が米国企業トップ500社(2019)を発表、Appleは第3位

フォーチュン誌が、米国企業トップ500社(2019)を発表しました。

Appleは、265,595,000,000ドル(約29兆1,000億円)で第3位です。

トップは、ウォルマートで514,405,000,000ドルでした。

Appleの過去の順位は以下の通りで、急成長した様子がよく分かります。

2018: 4位
2017: 3位
2016: 3位
2015: 5位
2014: 5th
2013: 6位
2012: 17位
2011: 35位
2010: 56位

FORTUNE 500

(via MacRumors