Apple Watch、世界市場で50%のシェアを獲得

Strategy Analyticsの調査によると、Apple Watchの世界市場における出荷台数は2018年に2,250万台と2017年の1,770万台から大幅に増加しています。

ただしシェアは、60.4%から50.0%へと10%以上低下しましたが、スマートウォッチの販売が2017年の2,930万台から4,500万台へと1,500万台以上述べているので、Appleの牙城は崩されていないとみるべきでしょう。

個別に見ると、Fitbitが検討し、20147年の市場シェア1.7%が2018年には12.2%へと大幅に伸びています。

(via 9 to 5 Mac