iOS 13、ダークモードの導入や新しいホーム画面ほか

Appleは、iOS 12において内部のコードの見直しを行い、新機能よりも安定性やセキュリティの向上などに力点を置いています。

iOS 13では、macOS Mojaveのようなダークモードの導入、新しいホーム画面、単一のアプリケーション内で複数のページをタブで切り替えるオプション、ファイル管理の改善C、arPlayインターフェースへの改良などが予定されているとのことです。

ほかにも一つのアプリ内で二つのウィンドウを表示される機能が追加されるとの情報もあります。

(via BloombergMacRumors