Apple、「Martin Luther King Jr. Day」を記念して米公式ページでキング牧師を讃える!

アメリカ公民権運動の立役者、キング牧師(Martin Luther King Jr.)の誕生日である1月15日に近い1月の第三月曜日は、米国民の休日として定められています。

今回は1月21日となり、これを記念して米Appleの公式トップページには、キング牧師を讃える画像とメッセージが掲載されています。

メッセージは以下の通りです。

Injustice anywhere is a threat to justice everywhere

どこにおける不正であっても、あらゆるところの公正への脅威となる。