Apple、英子気宇のA&R(アーティストの発掘・育成等)のスタートアップ「Platoon」を買収

Appleが、英国のA&R(アーティストの発掘・育成等)のスタートアップ「Platoon」を買収したとMusic Business Worldwideが伝えています。

「Platoon」は、英国のビデオ・オン・デマンドサービス、LoveFilmの共同設立者Saul Klein氏と、40年にわたる音楽業界のベテランであり、Appleの顧問を務めるDenzyl Feigelson氏によって2016年に設立されたスタートアップ企業です。

Feigelson氏は、引き続き2つのレコーディングスタジオを持つロンドン本社で12人の専任スタッフからなる「Platoon」を率います。同社は、ツアー支援、オリジナルコンテンツ、ソーシャルメディアマーケティング、グローバル展開戦略などの分野でアーティストのサポートを行います。

Appleは、新進気鋭のアーティストをApple Musicで紹介するために「Platoon」を活用する予定のようです。

(via MacRumors