バグの修正のために急いで公開された「watchOS 5.1.1」に使用できない7つの文字盤

バグの修正のために急いで公開された「watchOS 5.1.1」に使用できない7つの文字盤が搭載されています。

これは「watchOS 5.1」にバグがあり、起動しない問題が発生したため、次のバージョンを急いで投入、その際にまだテスト中の文字盤を削除し忘れたようです。

Watchアプリでこれらの文字盤は選択できますが、実際の使用はできないとのことです。

おそらく次のバージョンで有効になるものと思われます。

(via 9 to 5 Mac