Appleの今後5年間で収益の柱が「Apple Watch」やその他のサービスに移行

Business Insiderの新しいレポートによると、iPhoneの出荷台数が伸び悩む中、Appleのサービスが企業の成長にどのくらい役立つかという新たな予測を述べています。

Morgan Stanleyのアナリスト、Katy Hubertyは、Apple WatchとApple Musicなど同社の提供するサービスが今後5年間で主要な成長源になると考えています。

彼女によると、Appleの現在の収益源は柱はiPhoneですが、その陰で、App StoreやApple Music、iCloudなどの他のサービスの収益が約半分を占めています。

また、今後の市場では、ウェラブルデバイスの成長が期待できるため、Appleの収益源の中心はiPhoneとその他のサービスから、Apple Watchなどウェアラブルデバイスとその他のサービスに移行すると述べています。

(via 9 to 5 Mac