また、Apple StoreでiPhoneのバッテリーが爆発!場所はスペインのバレンシア

スイスのチューリッヒにあるApple Store Bahnhofstrasseにおいて、1月9日(火)、従業員がiPhoneを分解しバッテリーを取り出す際にバッテリーが過熱し、火傷を負ったと報じましたが、1月10日(水)、今度はスペインのバレンシアにあるApple Store Calle Colonで発生しました。

爆発で煙が店内を満たしましたが、バッテリーをコミの中に放り込み、従業員が窓を開け対処し、消防隊が対応することはなかったといいます。

スイスとバレンシアの事故が共にAppleストア内で発生していますが、その原因は今のところ明らかになれていません。

(via 9 to 5 Mac

以下はスイスの事故の記事です。