Apple、独自コンテンツの制作のためにユニバーサル・テレビジョンの傘下で働いていたMichelle Lee氏を雇用

Appleが、独自コンテンツの制作のためにユニバーサル・テレビジョンの傘下の「True Jack Productions」でベテランの番組政策担当者として働いていたMichelle Lee氏を雇用したことをVarietyが伝えています。

彼女は、ユニバーサル・テレビジョンで働く前は、プロデューサーのAlex Kurtzman氏とRoberto Orci氏と共にMark Gordon Companyのエグゼクティブとして仕事をしていました。

Appleは、世界展開のためのコンテンツ制作にソニーテレビの最高幹部であるJamie Ehrlicht氏とZack Van Amburg氏を雇用し、2人がチームを率いています。同社はまた、WGN、Channel 4、Amazon Studiosなどの元役員を雇っています。

Appleの、オリジナルコンテンツの制作状況は明らかにされていませんが、外部から人材を登用し続けています。

(via 9 to 5 Mac

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。