Microsoft、Windows 10ユーザーのために「Microsoft製iOSアプリ」の写真転送を高速化!

Microsoftが、Windows 10 Mobileを搭載したスマートフォンの開発を取り止めたため、他社製のスマートフォンとWindowsの親和性を高めるために写真の転送速度を高速化することに取り組んでいるということです。

イタリアのブログAggiornamenti Lumiaによって最初に発見されたアプリでは、同じWi-Fiネットワークに接続されている場合、iPhoneからPCへの写真やビデオの高速転送をサポートしていると言われています。

このアプリケーションは、Windows Insider Programの “Fast Channel”のアップデートとして簡単に登場し、すぐにすべてのWindows 10のテスターに​​提供される予定です。

写真転送の高速化はOneDriveアプリケーションですでに利用可能な機能のため、MicrosoftのOneDriveクラウドバックアップサービスを使用しないユーザー向けに実装されます。ユーザーはiPhoneから写真をアップロードしてWindows 10の「フォト」アプリケーションに直接インポートできます。

(via MacRumors