iMac Proのスペックを再確認!すごい性能の割には割安価格?

「発熱問題を克服したオールインワンMacの最高峰」

12月に発売されるiMac Proは、これまで最高スペックを誇ってきたMac Proを凌ぐ最高の性能を持ったMacとなります。

次期Mac Proは熱排気の問題を解決するためモジュラー方式になるらしく、次期Mac Proは2018年に発売される見込みとなっています。モジュラー方式になることにより、サーバー仕様となるのかもしれません。これまでMac Proが担っていた役割はiMac Proが担うようになりそうです。

このような背景から、ビデオ編集や画像編集を行うプロ用が使用するMacは、Mac ProからiMac Proになると考えられます。これはAppleが、発熱の排気問題を克服し、オールインワンのiMacに最高性能のコンピュータコンポーネントを装備できるようにした結果です。

「価格はプロ級」

iMac Proで、気になるのはベースモデル4,999ドルという価格です。しかし、iMac Proは完全にプロ仕様で3Dアニメーションやレンダリング、VRコンテンツの作成、ビデオ編集に必要なレベルのスペックを求めるユーザー向けのマシンであるためです。もしもこのような作業を行わないならば、通常のiMacで十分です。

PCGamer.comによると、iMac Proに匹敵するWindows PCを構築しそのコストを計算しました。同様のスペックのマシンを組み立てるために購入したパーツは約4,700ドルと高額でした。パーツを購入したコンピュータは、自分で組み立てた上に動作についても自己責任を負わなければなりません。そうするとiMac Proは、そのデザインの美しさからもお買い得です。

「スペック:CPU」

やはり、注目はiMac Proのハイスペックです。

ディスプレイは市場で入手可能な最高のレベルのものです。 5Kの解像度とP3のワイドカラーガマット(広い色域再現領域)は、本当に素晴らしい表現力です。

iMacは、ベースモデルには8コアの「Intel Xeon」が搭載されています。もしも、あなたがお金持ちならば18のコアのiMac Proを入手することもできます。この新しいXeonプロセッサーは、最大4.5GHzのターボ・ブーストが可能です。

ターボ・ブーストは、CPUの温度が下がるたびにプロセッサが実際にオーバークロックし、定格以上の性能を発揮します。CPUの温度が下がるのを確実にするために、Appleは革新的なデュアルファン、大型のヒートシンク、効率的な排気ができる冷却システムを再設計しました。

その結果、通気量はほぼ75%増加しシステムの熱容量は80%増加しています。これによりiMac Proは従来のiMacよりも67%多い500ワットの電力を処理できます。

「スペック:GPU」

iMac Proは、従来のiMac GPUよりも3倍以上速く、最高11テラフロップの単精度性能と400GB / Sのデータ転送速度を誇る16GBのHBM2ビデオメモリを搭載した最先端の「Radeon Pro Vega GPU」を搭載しています。

HBM2はビデオメモリ分野の最新技術で。まだ非常に高価であり、ハイエンドのAMDビデオカードにしか採用されていません。

「スペック:RAMとストレージ」

ベースのiMac Proには最新のiMacの4倍となる32GBの高速RAMが搭載されています。RAMは「ECC RAM」で、その名称ははエラー訂正コードメモリの略で、エラーやデータの消失を防ぐ働きがあります。
また、iMac Proは最大128GBのRAMを搭載できます。

ベースのiMac Proには1テラバイトのSSD ストレージが付属しています。3,000MB / Sのスピードを誇る最速のストレージです。通常のSSDドライブの速度ははわずか約500MB / Sです。

これまでのiMacではこの1テラバイトのSSDを入手することができましたが、1テラバイトのフュージョンドライブに対しては700ドルの追加料金が必要でした。

iMac Proでは、最大で4テラバイトのSSDに拡張することができます。

「スペック:ポート類」

iMac Proには4つのThunderbolt 3ポートが存在します。それはiMacの2倍です。iMac Proでは、驚くことに2つの5Kディスプレイ、もしくは4つの4Kディスプレイを接続できます。 2台のRAIDストレージシステムと2台の5Kディスプレイに接続することも可能です。

iMac Proには、従来のMacに搭載されていた1ギガビットイーサネットポートではなく10ギガビット有線イーサネットポートも搭載されています。また、以前のiMacに付属していたカードスロットに比べて3倍の転送速度を実現するUHS-II規格のSDカードスロットが付属しています。

「スペック:その他」

iMac ProのFaceTimeカメラは、以前のiMacの720P標準HDに対して、1080P Full HDnカメラが搭載されています。内蔵ステレオスピーカーは、広い周波数特性、豊かな低音、大きな音量を提供するために再設計されています。ほかにiMac Proマは4つのマイクを搭載しています。

iMac Proは初めてのスペースグレーカラーのiMacで、カラーをスペースグレーに統一したテンキー付きのMagic Keyboard、Magic Mouse 2またはMagic Trackpadが使用できます。

最近出て来た情報とそしては、「A10 Fusion」コプロセッサを搭載するとの噂があります。これが本当であれば、「He​​y Siri」、「セキュアブート」、さらにはネイティブiOSアプリなども、iMac Proで利用できる可能性があります。

(via AppleInsider

このようにiMac Proは、最高のスペックを誇っています。
一度は使って見たいマシンですが、筆者には宝の持ち腐れになりそうです。

高価なiMac Proを購入してメリットのあるユーザーは?

 

https://ipadmod.net/2017/12/13/imac-pro%e3%80%8112%e6%9c%8814%e6%97%a5%e6%9c%a8%e7%99%ba%e5%a3%b2%ef%bc%81%e3%81%9f%e3%81%a0%e3%81%9718%e3%82%b3%e3%82%a2%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab%e3%81%af%e6%9d%a5%e5%b9%b4%e3%81%8b%ef%bc%9f/

Last Updated on 2018年1月19日 by M林檎

コメントを残す