一般客も利用できるApple Park ビジター・センターの風景(オープニングデーの動画)

「Apple Park ビジター・センター」の平成29年11月17日(金)にオープンしました。

ビジター・センターは誰でも利用できて、カフェやApple製品とそこでしか購入できない記念グッズを販売しているショップがあります。

ビジター・センターは、スティーブ・ジョブスシアターで採用されているような建物の周囲がガラス張りで全く柱が見えないようす。

おそらく内部の壁の中に柱が仕込まれているようです。

個人的にも非常に綺麗なビジターセンターを訪れ、記念グッズを購入したいですね。

(via 9 to 5 Mac