「iOS 11」のインストール率が50%に近づき、「iOS 10」とほぼ同等に

モバイル分析企業のmixpanelによる10月12日16時(米東部時間)現在のiOSデバイスへのiOS 11のインストール率は47.26%で、iOS 10の48.05%とほぼ並びました。

昨年、iOS 10はリリース後27日間で66%以上のインストール率でした。iOS 11の発売以来23日ですが、昨年より約20%低くなっています。

原因としては、最新のiOS 11がインストールされたiPhone Xの発売待ちをしているユーザーが多いことです。

iPhone Xの発売後は、インストール率に勢いが増すと考えられます。

(via 9 to 5 Mac

 

Last Updated on 2017年10月13日 by M林檎

コメントを残す