Apple macOS 10.13.1 High Sierra(サプリメンタルアップデート)を公開!複数のバグを修正

Appleが、macOS 10.13.1 High Sierra(サプリメンタルアップデート)を公開しました。
このアップデートは、Mac App Storeの「アップデート」から行います。

Appleは、公式には「インストーラの堅牢性」を向上、Adobe InDesignのグラフィカルな問題を修正、Yahooアカウントから送信できないメールの問題の修正が行われています。

Appleは公式には発表していませんが、これ以外にもバグを修正しています。
まず、新ファイルシステムの問題で、APFSボリュームのキーチェーンがディスクユーティリティの「ヒント」としてプレーンテキストで読み取られる可能性があるバグ修正しています。

またキーチェーンに関しては、悪意のあるサードパーティ製アプリが、プレーンテキストのキーチェーンデータにアクセスできるという脆弱性を修正しています。

(via 9 to 5 Mac