Kindle日替わりセール、高田明和(著)「脳科学医が教える他人に敏感すぎる人がラクに生きる方法 (幻冬舎単行本)」399円

本日(2017年10月4日)のKindle日替わりセールは、高田明和(著)「脳科学医が教える他人に敏感すぎる人がラクに生きる方法 (幻冬舎単行本)」です。

価格は単行本1,188円に対して、Kindle本は399円になっています。

内容:
私も80年間、HSP(Highly Sensitive Person)に苦しみました
気にしすぎ、真に受けすぎ、人の顔色をうかがいすぎ。
うつ病でもない、性格でもない、今話題のHSPがよくわかる、生きづらさを解消する処方箋
HSP(敏感すぎる人)とは、刺激に反応しやすい、ストレスから体調を崩しやすい、人の考えていることがわかってしまう、などの「生きづらさ」を抱えた人々を指す言葉です。
世界の5人に1人がHSPという気質を抱え、著者自身も敏感すぎる気質ゆえの「生きづらさ」を抱えています。
本書では、著者の経験をもとに、敏感であるがゆえの苦しみや、その苦しみをどう軽くするか、「敏感さ」とうまく付き合っていくためにはどのようにすればいいのかなどを解説しています。

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。