Google、「Google アプリ」において自分に合ったフィードが表示されるようアルゴリズムをアップデート!

Googleが「Google アプリ」において昨年の12月からフィードを導入しました。
それからGoogleは機械学習アルゴリズムを進化させ、より利用者にあった情報を予測して表示するようにアップデートしたとブログで発表しています。

個人別に表示されるフィードはGoogleとのやりとりに基づいているだけでなく、自分の地域や世界の動向を反映し情報が表示されます。

Googleはユーザーの(過去の)興味だけでなく、湯ザーが期待している情報を追跡するようにシステムが設計されているるとのことです。

フィードには、スポーツのハイライト、トップニュース、魅力的なビデオ、新しい音楽などが表示されます。

(via 9 to 5 Mac